瞬 彩 Shun-Sai*

飛騨古川三寺参り

d0218192_930370.jpg


三寺まいりの始まりは、なんと300年以上も前に遡る。
昔々、古川の三寺のうち真宗寺と本光寺は東本願寺派、円光寺は西本願寺派でした。

1705年(宝永2年)に真宗寺と本光寺は西本願寺派に転派
これによって古川町内の3つの浄土真宗のお寺が全て西本願寺派になりました。

これを機に、浄土真宗の宗祖である親鸞聖人の命日のお参りはどの寺の檀家も
分け隔てなく3つのお寺をお参りするようになり、三寺まいりが始まりました。



明治の頃、飛騨の若い娘たちは家計を助けるため
信州へ糸引きの出稼ぎに行かなければいけませんでした。

お正月に里帰りをした彼女たちは
三寺まいりに普段できない精いっぱいのおめかしをして出かけました。

そんな娘たちをお嫁さんを探す親たちが見初め
多くの縁組みのきっかけとなったと言われています。

三寺まいりは「縁結び」が叶うお参りとして、たくさんの恋を願う女性が訪れています。



ー 飛騨市観光協会HPより 








d0218192_9452898.jpg



今年の 三寺参りは日曜日ということもあって


昼間から大勢の人出で、賑わっていました・・・・


数日前から準備していた雪像ろうそくも、様々な方々の尽力で


街並みに設置され、夕刻には火が灯されます





三寺参り、クライマックスまでには時間があるので、、、


古川を探訪しながら、三寺参りいたします~



d0218192_9495335.jpg

d0218192_9503293.jpg


渡辺酒造場さんを訪問・・・・


酒蔵見学は、ご予約が必要とのことです~


共に歩む三寺撮影隊の盟友 モンスケさんが試飲させていただきました





さて、辺りは少しづつ日が暮れ、いい雰囲気になってまいります・・・





d0218192_9563065.jpg




白壁土蔵が立ち並ぶ瀬戸川では


素敵な出逢いを祈願して、和服美人たちが灯篭流しをしています





d0218192_958322.jpg

願いを込めて・・・・








つづいて、絵馬作家の 山口綏星(やまぐちすいせい)さんのもとを訪れました



飛騨地方には、神馬が幸運を運び込むようにと

和紙の絵馬を家の玄関に飾る風習がある。

飛騨絵馬は古来のものに比べ、色の多彩さなどが特徴。 (中日新聞HP参照




d0218192_10115965.jpg



やわらかな、おだやかな、絵馬です~




d0218192_10155025.jpg


大横丁は参拝者でいっぱい、、、



d0218192_10185777.jpg


みなさん、懸命にお祈りしておられます~




少し、順路はそれますが、、、、


信州の製紙工場へ出稼ぎに行った女性たち、ゆかりの宿をご紹介


d0218192_10224759.jpg



飛騨古川 八ッ三館



飛騨を満喫し、ほっこりしたい方におすすめのお宿でございます、、、





さてさて、、、古川のあちこちを探訪しながら三寺参りを済ませて、、、


千本ろうそくが置いてある瀬戸川沿いへと向かいます






ここで、『 温泉記 』のhidetatuさんや『 Yakan's Photo Gallery 』のYakanさん


と再会し、トヤマフォトライフメンバーのみなさんと


ご一緒させていただいて、パシャパシャ楽しみました ^^







d0218192_10393648.jpg



絆を求めて、乙女の祈り~




d0218192_1040119.jpg



寒くて、吐息も白くなります







d0218192_10424381.jpg



写真左のhidetatuさん、パシャパシャ励んでおられました







d0218192_10471178.jpg







d0218192_1055289.jpg







d0218192_10563137.jpg



と、カメラマンたちの三寺参りも幕を閉じていきます・・・・・




トヤマフォトライフメンバーの皆さん

楽しかったです~ 有難うございました

今回は、具体的に勉強になったことがたくさんありました~
[PR]
by cotti6102 | 2012-01-17 11:27 | Event