瞬 彩 Shun-Sai*

カテゴリ:Travel( 13 )

YOKOHAMA


d0218192_2243099.jpg


今年は仕事の研修で足掛け4ヶ月、延べ11日間東京へ足を運んだ

でも、カメラを持って出かけたのは、この日だけ・・・



都会へ行けば、オシャレなもんがたくさんあって

何を撮ってもうまく撮れると思い込んでた田舎者。


田舎者で未熟者だと痛感しました。
[PR]
by cotti6102 | 2013-12-19 22:10 | Travel

棚田と板倉の里 種蔵


d0218192_2112838.jpg


飛騨市宮川町種蔵、、、

富山県との県境に位置するのどかな集落

過疎化が進み、もはやその存続が危ぶまれている集落に

守り継がれてきた 『 棚田と板倉 』 があります。


d0218192_21242892.jpg



また、宮川町の在来種、万波そばも守り続けている人たち・・・

今回は、その蕎麦祭りへ行ってまいりました。

More 続きはこちらをクリック
[PR]
by cotti6102 | 2012-11-06 22:32 | Travel

長良川鵜飼

d0218192_14101261.jpg


長良川鵜飼(ながらがわうかい)とは、岐阜県岐阜市の長良川で毎年5月11日から10月15日まで行われる鵜飼である。中秋の名月と増水時を除く毎夜行われる。中秋の名月に行われないのは、満月の月明かりにより篝火に鮎が集まりにくいためといわれるが、他の満月の際には催されるので、これは伝統的な公休と言える。

1300年ほど前から行われており起源は漁としての鵜飼だが、現在は古典漁法を今に伝える観光としての鵜飼である。そのうち宮内庁の御料場で行われる8回の鵜飼は「御料鵜飼」と呼ばれ、獲れた鮎は皇居へ献上されるのみならず、明治神宮や伊勢神宮へも奉納される。

長良川における鵜飼は日本で唯一皇室御用の鵜飼であり、長良川の鵜匠は職名を宮内庁式部職鵜匠といい、長良川の鵜飼用具一式122点は国の重要有形民俗文化財、長良川鵜飼漁法は岐阜県指定無形民俗文化財である。


< Wikipediaより抜粋 >

つづきはこちらから・・・・
[PR]
by cotti6102 | 2012-06-12 15:18 | Travel

新緑の飛騨古川探訪


d0218192_23275438.jpg


肌寒い小雨まじりの飛騨古川へ


東京から女性フォトブロガーさんが、やって来た・・・

More
[PR]
by cotti6102 | 2012-05-13 00:22 | Travel

古い町並み提灯ライトアップ


d0218192_8142027.jpg



高山市 上三之町では


12月21日~25日まで夜の街並みを幻想的に演出する


『提灯ライトアップ』が催されています




More
[PR]
by cotti6102 | 2011-12-23 08:45 | Travel

旅ガール


d0218192_8154181.jpg



どこへ行くにも自動車を使うようになってしまったけど



たまには鈍行列車に乗って、ゆっくり旅をするのもいいものです



[PR]
by cotti6102 | 2011-11-07 08:21 | Travel

Gattan Go!!




d0218192_7565333.jpg



飛騨市神岡町の廃線となった鉄道、、、、


今では、そのレールの上をM.T.Bが走っている




More
[PR]
by cotti6102 | 2011-10-06 08:48 | Travel

全国町並みゼミ飛騨市大会



d0218192_840529.jpg





全国町並み保存連盟・・・・・

歴史ある町並みの保存に取り組む団体が一堂に会し、

「つなごう歴史の町づくり―飛騨の匠の技と心を伝えよう」をテーマに

交流会や現地見学会などを開催た




で、飛騨古川の10台の屋台が曳き揃えられた

More
[PR]
by cotti6102 | 2011-10-03 09:39 | Travel

飛騨古川 きつね火まつり



飛騨古川、毎年9月 第4土曜日に執り行われる 『きつね火まつり』・・・・


d0218192_13321648.jpg




400年前の 『 お殿様 』と狐神の娘『 おこん 』の結婚にちなみ

五穀豊穣・商売繁盛を願う地元商工会青年部の手によって始まり

今では、観光客の皆様にも注目を浴びる秋祭りとなりました




More
[PR]
by cotti6102 | 2011-09-26 14:35 | Travel

なごみ灯篭



d0218192_032126.jpg



飛騨市古川町の白壁土蔵のある瀬戸川沿い



たくさんの鯉が泳いでいることで知られています



18日まで、灯籠を灯しているというので行ってみた




More
[PR]
by cotti6102 | 2011-09-08 00:58 | Travel