瞬 彩 Shun-Sai*

<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Moon Age 9.9


d0218192_164082.jpg


久しぶりに、月を観てみた・・・・



40年以上前に、人類が降り立ったとのか思うと

単純に、すごい!と思った



映画 『 アポロ13 』 を観たくなってしまった・・・
[PR]
by cotti6102 | 2012-06-30 01:17 | Moon

紫陽花2012 part2


d0218192_22493459.jpg


うちの近くでガクアジサイを見つけた・・・

植えてあるんじゃなくって

自生していました

続きはこちらから・・・・
[PR]
by cotti6102 | 2012-06-27 23:05 | Plant

朝焼けの飛騨


d0218192_10341032.jpg



なんだか眠れぬ夜を過ごし

思い立って、朝焼けと霧海をみようと出かけました



現地には午前3時半頃到着しましたが・・・

すでに薄明が始まっていました

続きはこちらから・・・・
[PR]
by cotti6102 | 2012-06-24 11:04 | Nature

紫陽花2012


d0218192_2211341.jpg


ようやく紫陽花咲き始めたようですが・・・


まだまだこれからです

つづきはこちら・・・
[PR]
by cotti6102 | 2012-06-21 22:17 | Plant

長良川鵜飼

d0218192_14101261.jpg


長良川鵜飼(ながらがわうかい)とは、岐阜県岐阜市の長良川で毎年5月11日から10月15日まで行われる鵜飼である。中秋の名月と増水時を除く毎夜行われる。中秋の名月に行われないのは、満月の月明かりにより篝火に鮎が集まりにくいためといわれるが、他の満月の際には催されるので、これは伝統的な公休と言える。

1300年ほど前から行われており起源は漁としての鵜飼だが、現在は古典漁法を今に伝える観光としての鵜飼である。そのうち宮内庁の御料場で行われる8回の鵜飼は「御料鵜飼」と呼ばれ、獲れた鮎は皇居へ献上されるのみならず、明治神宮や伊勢神宮へも奉納される。

長良川における鵜飼は日本で唯一皇室御用の鵜飼であり、長良川の鵜匠は職名を宮内庁式部職鵜匠といい、長良川の鵜飼用具一式122点は国の重要有形民俗文化財、長良川鵜飼漁法は岐阜県指定無形民俗文化財である。


< Wikipediaより抜粋 >

つづきはこちらから・・・・
[PR]
by cotti6102 | 2012-06-12 15:18 | Travel

山中、ひとり!


d0218192_3111010.jpg


一昔前は、ほんの30秒ほどの固定撮影で

天の川が撮れるなんて思ってなかったのですが・・・




それにしても、、、

あの樹が邪魔だ!


あぁ~ あの樹が立っている場所へ行けば

結構いいパノラマが広がっているはずなのですが・・・

あそこへ独り登ってゆくのには、ちょっと勇気が要ります


明るいうちに行ってしまってテントでも張れば・・・・
(それはそれで勇気がいるけど・・・)






d0218192_22545955.jpg


カメラ触ってるうちは、集中してるからいいけど

長時間露光しているときは

ふと我に帰って、怖い ^^;


なんべん来ても、慣れません
[PR]
by cotti6102 | 2012-06-01 23:08 | Star