瞬 彩 Shun-Sai*

飛騨古川祭 屋台曳行 2012

d0218192_1191855.jpg


全国に名を馳せる古川祭は、町内にある気多若宮神社の例祭で

国の重要無形民俗文化財にも指定されている伝統神事です。

この祭は、神社での神事、古式ゆかしい「御神輿行列」が中心となって

“動”の「起し太鼓」と“静”の「屋台行列」が二大祭事として加わり

三つの行事群により4月19日、20日の2日間に渡って盛大な

時代絵巻が繰り広げられます。


< 飛騨市観光サイト参照 >






d0218192_11172090.jpg


夕暮れが迫り、各屋台にも提灯が灯される・・・

完全に日が暮れるまでの短い時間、、、蒼の世界が屋台を包みます



神楽台、大きな太鼓を打つとき

打手が落ちるんじゃないかと思うほど、そり返り

起き上がりざま、ドーンと太鼓を鳴らします





d0218192_11242556.jpg


紅い今宮橋の上には、3台の屋台が並んでいました








d0218192_11263770.jpg


ブルーモーメントに浮かび上がる、鳳凰台、、、、


真宗寺様のシルエットとのコラボ


あ~ もう少し暖かだったら、桜も咲いていただろうに、、、




d0218192_1133925.jpg


シンボルの鳳凰のマークは、素朴で可愛らしい~



d0218192_11333782.jpg


粋な屋台です




d0218192_11363568.jpg


夜の屋台の美しさに魅入ってしまっていると

あたりは、すっかり暗闇になっています

そろそろ、今日のお役目を終え屋台は各臺組の屋台蔵へと帰り

提灯などの飾りつけを、はずします



d0218192_1140537.jpg


各臺組に設けられた当番会所、、、、

若い衆が念入りに縛って作り上げた 『 付け太鼓 』 が出番を待っています




d0218192_11443793.jpg


『 静 』の祭りと云われる屋台の役目は、また明日、、、、

さて、これから始まる 『 動 』 の祭り、『 起し太鼓 』

やわい(準備)ができるまで街は、しばし静かな刻を迎えます
[PR]
by cotti6102 | 2012-04-20 11:53 | Event